神奈川県でのPRは、[PR by AD]で。
神奈川県に関連する企業のプレスリリースを無料掲載。

プレスリリースを掲載したい

御社のプレスリリースを無料掲載できます!

プレスリリースを受信したい

メディアの方向け。随時配信します。

PR業務委託のご案内

定期契約から案件のごとのPR委託まで、御社のご事情に合わせてご対応いたします。

「森林セラピー」認定地、全国63ヶ所に

2018年03月15日

森林セラピーソサエティ

特定非営利活動法人森林セラピーソサエティ(所在地:千代田区、理事長:瀬上清貴)は、森林セラピーソサエティ活動諮問委員会(委員長:樋口輝彦、独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター理事長・総長)を3月8日に開催し、第13期森林セラピー認定地の審査を行いました。その結果、新たに森林セラピーロードとして1ヶ所が認定されました。これで認定数は、全国で63ヶ所(森林セラピー基地57ヶ所、セラピーロード6ヶ所)となりました。

◆第13期森林セラピー認定地
・me-byo valley“BIOTOPIA”(株式会社ブルックス・ホールディングス)
神奈川県では四カ所目の認定地となりました。県内では初の民間団体による森林セラピーロードとなります。ビオトピアは「未病」をテーマとした、ほかに例のない施設で、楽しみながら未病を知ることができるほか、自然豊かな広大な敷地を活かし、食、運動、癒しを通じた様々な未病改善の取組を実践できる施設として株式会社ブルックスホールディングスが整備・運営を担っています。3本の特色あるロードの他、こだわりの商品が集まるマルシェ、地産地消のレストランなどが開設します。多角的な癒しのフィールドとして4月にグランドオープンを迎えます。 WEBサイト:www.biotopia.jp
お問い合わせ先
神奈川県足柄上郡大井町山田 300 番他 (未病バレー「ビオトピア」)
株式会社ブルックスホールディングス TEL:0465-85-1113 担当:鈴木・畠山

◆特定非営利活動法人 森林セラピーソサエティについて
2008年に設立し、2004年発足の「森林セラピー研究会(事務局:国土緑化推進機構)」プロジェクトを引き継ぐ形で事業を行っています。森林セラピーを指導する資格者の認定、教材・実習・講習プログラムの提供の他、新規基地・ロードの公募、審査・認定を行い、今後の基地更新、昇格等の申請・審査などの指標や審査基準づくりを行っています。
団体名:特定非営利活動法人 森林セラピーソサエティ
所在地:東京都千代田区麹町1-6-9 DIK麹町ビル3階E号室
代表者:理事長 瀬上清貴
事業内容:森林セラピーの科学的検証、森林セラピー資格認定・通信教育講座の提供、森林セラピー基地等の募集・審査・認定に係る事務局
WEBサイト:http://www.fo-society.jp

◆森林セラピー?について
森林セラピーは、医学的な証拠に裏付けされた森林浴効果のことです。森を楽しみながらこころと身体の健康維持・増進、病気の予防を行うことを目指します。
具体的には、森林の中で呼吸法やヨガ、アロマテラピー等を組み込んだ心のリラクセーション・プログラムや、森林ウォーキングやノルディックウォーキングの運動を通じた身体のフィットネス・プログラムを行います。森林の近くで温泉やヘルシーな郷土料理を楽しめたり、医師と連携して健康相談を行う森もあります。
森林セラピーを楽しめる「森林セラピー基地」と「セラピーロード」は、現地と都会で比較実験を行い、癒しの効果・病気の予防効果が科学的に認められたお墨付きの森です。2006年から認定が始まり、北海道から沖縄まで全国各地に認定地が存在します。

※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに内容が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。
森林セラピー?は特定非営利活動法人森林セラピーソサエティの登録商標です。

【プレスリリースをダウンロード】