神奈川県でのPRは、[PR by AD]で。
神奈川県に関連する企業のプレスリリースを無料掲載。

プレスリリースを掲載したい

御社のプレスリリースを無料掲載できます!

プレスリリースを受信したい

メディアの方向け。随時配信します。

PR業務委託のご案内

定期契約から案件のごとのPR委託まで、御社のご事情に合わせてご対応いたします。

東急グループが2,000組4,000名さまを無料でご招待するコンサート 「TOKYU MUSIC LIVE 2017」 ~国府弘子プロデュース「ピアノが歌い、声が奏でる。合言葉は、HAPPY MUSIC!」~ 6月13日(火)、14日(水)に開催決定

2017年04月10日

東 急 グ ル - プ

東急グループは、6月13日 (火 )、14日 (水 )の両日、Bunkamu raオーチャー ドホール (東京都渋谷区)で、「TOKYU MUSIC LIVE 2017」(以下、本イベント)を開催します。本イベントは、さまざまな音楽ジャンルの第一人者をプロデューサーに迎え、音楽の楽しみ方をご提案するコンサートです。多彩なゲストミュージシャンとのコラボレーションにより、馴染み深い楽曲の新たな魅力をお届けします。

9回目となる本イベントは、多方面で活躍するJAZZ ピアニスト国府弘子氏をプロデューサーに迎え、「ピアノが歌い、声が奏でる。合言葉は、HAPPY MUSIC!」をテーマに開催します。このコンサートに、各日とも1,000組2,000名さま、 2日間合計で2,000組4,000名さまを無料でご招待します。

ゲストミュージシャンにボーカリストの大友康平氏、渡辺美里氏、ギタリストの渡辺香津美氏を迎え、ジャズアレンジによるゲストの代表曲、ビートルズの名曲など、 この2日間でしか体験することのできない 、幸せな音楽空間を提供します。

鑑賞をご希望の方には、東急グループウェブサイト(https://tokyugroup.jp/)の応募フォーム、または郵便ハガキでご応募いただきます。応募期間は4月10日(月)から5月10日(水)まで(必着)です。応募者多数の場合は抽選となります。

東急グループは、お客さまに「東急」に親しみを感じていただけるよう、各種コンサートやグループ各社と連携したイベントを開催するなど、さまざまなコミュニケーション活動を行っています。

「TOKYU MUSIC LIVE 2017」の概要および応募方法

○名 称 TOKYU MUSIC LIVE 2017
~国府弘子プロデュース「ピアノが歌い、声が奏でる。合言葉は、HAPPY MUSIC!」~
○主催・企画  東急グループ
○制作・運営  東急エージェンシー
○開催日時   6月13日(火)、14日(水) 18:00開場、19:00開演
○会場     Bunkamuraオーチャードホール(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)
○出演者    下記をご参照ください。※出演者は変更になる場合があります。
○ご招待数   抽選により各日1,000組2,000名さま(2日間合計で2,000組4,000名さま)
○入場料    無料
○応募期間   4月10日(月)から5月10日(水)まで(必着)
○応募方法   次のいずれかの方法でご応募いただけます。
①PC
東急グループウェブサイト(https://tokyugroup.jp/)の応募フォームからご応募ください。
②携帯電話
東急線各駅・東急グループの主な施設にあるチラシ裏面の2次元コードを読み込むか、http://www.selun.ne.jp/m/tml/からご応募ください。
③ハガキ
郵便ハガキに、郵便番号・住所・氏名・性別・年齢・希望日(6月13日(火)・14日(水)のいずれか)を記入のうえ、ご郵送ください。
応募先 〒225-0003 横浜市青葉区新石川2-5-5「東急ミュージックライブ」係

○当選者の発表
当選者の発表は6月2日(金)までに、招待状(座席指定券引換ハガキ)の発送をもって代えさせていただきます。

○ご応募にあたっての注意点
・ 小学生未満のお子さまはご応募、ご入場いただけません。
・ 応募方法を問わず、ご応募はおひとりさま1回限りとさせていただきます。また、1メールアドレスで複数のご応募はできません。
・ お客さまの個人情報は、本イベントに関するお客さまへの連絡、応募対象の確認および個人を特定しない統計資料の作成のみに使用させていただきます。
・ 当選後、招待日の変更は一切できません。
・ 東急グループ社員および関係者の応募はできません。

○その他(エコキャップ運動)
身近な環境・社会貢献活動として、当日会場に使用済みペットボトルキャップの回収箱を設置します。
キャップのリサイクルによる利益はNPO法人に寄付され、ポリオなどのワクチンとして世界の子どもに届けら
れます。昨年は37人分のポリオワクチンに相当する31,820個のキャップが集まりました。

○お客さまからのお問い合わせ先
東急お客さまセンター TEL:03-3477-0109
《営業時間》月~金 8:00~19:00 土日祝 9:30~17:30(年末年始などを除く)

出演者のプロフィール
●国府弘子(ピアニスト・作曲家・編曲家)(HP:http://kokubuhiroko.net/)
1987年デビュー。自己のトリオやソロピアノでの演奏会、オーケストラとの競演まで幅広い活動を展開し、全国的な人気を集めるピアノ界のスーパーレディ。日米で23作品を発表し、今年デビュー30周年を迎える。
常にさまざまな挑戦をし、音楽の喜びと躍動、そして安らぎにあふれる国府弘子独特のピアノの魅力で人々の心を捉えている。音色の贅を極めたソロアルバム「ピアノ一丁!」に続き、岩崎宏美×国府弘子のデュオ作品「 ピアノ・ソングス」が好評。
尚美音楽学園、平成音大客員教授。

バンド・国府弘子&TML オールスターズ
多くのステージやレコーディングで活躍するメンバーがこの日のために集結する夢のオールスターバンド。
Pf;国府弘子、Bass;八尋洋一、Dr;岩瀬立飛、Gt;三好”3吉”功郎、 Key;大坪稔明

●大友康平 (ボーカリスト)(HP:http://www.iehok.com/index2.html)
1976年、HOUND DOG を結成、1980年デビュー。1985年の「ff(フォルテシモ)」が伝説のヒット曲となる。以降もシングル・アルバムとも数多くのヒットを生み出し、武道館15日連続公演記録など、日本のロック文化を常に担い続けて来た。近年ではソロプロジェクトにおいても全国ツアーを行う傍ら、被災地での復興支援活動・チャリティソングをリリース。また、バラエティやドラマ・映画にも出演し、役者としての評価も高めるなど、精力的な活動を続ける。

●渡辺美里 (ボーカリスト)(HP: http://www.misatowatanabe.com/)
1985年デビュー。翌年 「My Revolution」がチャート1位となり、同年8月、女性ソロシンガーとして日本初となるスタジアム公演を成功させる。以降20年連続公演という前人未到の記録を達成。2016年にはデビュー30周年の集大成と31年目のスタートとしてのコンサートを行い、ファーストアルバム「eyes」を再現するライブ、1966年生まれのアーティストを集めた「ROOTS66」などさまざまなタイプのコンサートを積極的に行っている。
今年7月から全国ツアーを開催予定。

●渡辺香津美 (ギタリスト)(HP:http://www.kazumiwatanabe.net/)
名実ともに日本が世界に誇るトップ・ジャズ・ギタリスト。17歳で衝撃のアルバムデビュー。以来、常に最先端インストゥルメンタル・ミュージックを創造し第一線で活躍中。その速いテンポで繰り出される魅惑のアドリブと芳醇な旋律、演奏技術を緻密に組み合わせることで独自の<カズミサウンド>を創り出すことでも定評がある。2016年、ギター生活45周年を迎え、更なるギター道に邁進中。

※出演者は変更になる場合があります。

【プレスリリースをダウンロード】