神奈川県でのPRは、[PR by AD]で。
神奈川県に関連する企業のプレスリリースを無料掲載。

プレスリリースを掲載したい

御社のプレスリリースを無料掲載できます!

プレスリリースを受信したい

メディアの方向け。随時配信します。

PR業務委託のご案内

定期契約から案件のごとのPR委託まで、御社のご事情に合わせてご対応いたします。

病気の早期発見プロジェクトを開催―あなたの不安解消しますー

2017年05月26日

一般社団法人日本の医療を研究する会

(一社)日本の医療を研究する会は、2017年6月10日(土)にTKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー25F(バンケットルームB)で、「病気の早期発見プロジェクト」を開催します。

各テーマのスペシャリストがあなたの不安を解消してくれます。
参加費は無料で、定員150名の先着となっておりますので、メールまたはFAXで必要事項をご記入の上、お申し込みください。事前申込された方には、乳房のしこりをセルフチェックできる「乳がん自己触診グラブ」をお一人につき1枚、もれなくプレゼントいたします。特別企画として、心臓の画像が見られる特別ブースを設置。骨の密度も測れます。

◆当日はおうちで出来るがんチェック「名医の窓口」(名医紹介)付きがん検査キットを販売します。
がんは「早期発見」が肝心です。「もしも」の時には、すぐにでも病院へ行きたいですよね。 でも、部位や状況によって、適切な治療法や検査法すら違います。そもそも、どの病院に行くべきなのか分からない方が少なくありません。
そこで誕生したのが「名医の窓口」サービスです。たとえば、食道がん、胃がん、大腸がんにおける内視鏡治療の権威、大圃氏によると、早期に診断し、内視鏡で治療ができれば理論上完治するにも関わらず、検査もせず、進行してから来院というケースが多々あるようです。
早期に発見するためには定期検査が肝心です。そして、もしもの時にはその状況にあった病院、医師を紹介してもらうことが重要です。
※「名医の窓口」付き検査キットは当社団限定のパッケージです。
                                               以上

【イベント詳細情報】
日時 2017年6月10日(土)
[開演]13:00~15:00(開場/受付 12:30~)

会場 TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー25FバンケットルームB(旧大会議室2)
[アクセス]
【電車の場合】桜木町駅(JR・市営地下鉄)から動く歩道で5分。/みなとみらい駅(みなとみらい線)から徒歩3分。
【バス場合】横浜駅東口より:141系統「美術の広場前」下車。
【車の場合】首都高速から:首都高速横羽線「みなとみらい出入り口」より1分/横浜駅方面から:横浜駅より高島町MM21地区入口へ入ります。/桜木町方面から:桜木町駅より日本丸方向へ入ります。

定員・料金 先着150名・無料

事前申し込み方法 下記情報をご記入の上、メールまたはFAXにてお申し込みください

方法 Mail-info@jmra-tokyo.jp     FAX:03-6721-9321
(ご氏名/ご住所/メールアドレス/TEL(携帯可)/年齢・性別)

プログラム 【総合司会】新横浜ハートクリニック院長 宮山友明 先生

13:00~13:05 はじめに
現在の医療情勢と賢い病院のかかりかた
(一社)日本の医療を研究する会 代表理事 川田 諭 氏

13:05~13:35 泌尿器科 Session
増加する前立腺がんからあなたを守るために
NTT東日本関東病院 泌尿器科 部長 志賀 淑之 先生

13:40~14:10 心臓 Session
心臓病専門クリニックの利用法~心臓は怖いです!とにかくクリニックに来てください~
昭和大学横浜北部病院循環器センター教授 南淵 明宏 先生

14:15~14:45 運動 Session
運をいい方向に動かす、心臓リハビリテーション
昭和大学横浜北部病院理学療法士 徳田 雅直 先生
おわりに
新横浜ハートクリニックのご紹介
新横浜ハートクリニック院長 宮山 友明 先生

【プレスリリースをダウンロード】