神奈川県でのPRは、[PR by AD]で。
神奈川県に関連する企業のプレスリリースを無料掲載。

プレスリリースを掲載したい

御社のプレスリリースを無料掲載できます!

プレスリリースを受信したい

メディアの方向け。随時配信します。

PR業務委託のご案内

定期契約から案件のごとのPR委託まで、御社のご事情に合わせてご対応いたします。

相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市 「いずみ野マルシェ+(プラス)」を開催 地産地消の取り組みや学生とのコラボパンの販売も

2017年08月25日

横浜市 相鉄グループ

 

横浜市と相鉄グループでは、2017年(平成29年)9月2日(土)に相鉄いずみ野線 いずみ野駅前(相鉄ライフいずみ野前広場)で、「いずみ野マルシェ+(プラス)」を開催します。

いずみ野マルシェは、横浜市と相鉄グループが進める「相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市」の取り組みとして、地産地消の推進や地域主体のつながりの創出、まちへの愛着心向上を目的に2014年(平成26年)6月に第1回を開催、今回で11回目となる駅前の恒例行事です。

今回は初の試みとなる2部制で、昼の部は2016年(平成28年)10月にオープンした「いずみ野地域ケアプラザ」が初めて参加し、利用団体がマンドリンなど日頃の練習の成果を披露します。夜の部は、大型スクリーンを設置し、映像を使ったピアノヒーリングや絵本の読み聞かせなど、家族で楽しめるプログラムを用意しています。

これまでの「いずみ野マルシェ」の様子

 

「いずみ野マルシェ+(プラス)」の概要

1.名称
「いずみ野マルシェ+(プラス)」

2.開催日時
2017年(平成29年)9月2日(土)
昼の部10:00~16:00
夜の部17:30~20:00小雨決行・荒天中止
※中止の場合は、相鉄ライフのウェブサイト(http://sotetsu-life.com/)と相鉄いずみ野線 いずみ野駅前(相鉄ライフいずみ野前広場内)のデジタルサイネージでご案内します。

3.開催場所
相鉄いずみ野線 いずみ野駅前(相鉄ライフいずみ野前広場)

4.当日プログラム
昼の部
■マルシェ・お楽しみ企画(一部有料)
・体力測定&健康チェック
・子育てママの手作りクラフトマーケット
・ワークショップ・濱の料理人による地産地消ブース
・ヴィ・ド・フランスとフェリス女学院大学のコラボパン販売(今回は新作10種類)
・エコで快適な住まい相談会
・地元野菜スタンプラリー
・縁日  など
■ ステージ
・和太鼓(いずみ野小学校キッズクラブ)
・吹奏楽(いずみ野中学校吹奏楽部)
・マンドリン・フラダンス・大正琴・ギター(地域ケアプラザ利用団体)
・ゲストライブ〔imim(イムイム)〕  など

夜の部
■ ステージ
・いずみ野の風景写真等でつづるピアノヒーリング(朝香智子)
・おとえほん読み聞かせ(話芸写)
・スクリーン上映「日本の昔ばなし」
・お笑いステージ(スギちゃん)
・お楽しみ抽選会  など

5.主催
相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市(横浜市・相鉄グループ)

6.後援
横浜市いずみ野地域ケアプラザ

7.お問い合わせ
㈱相鉄ビルマネジメント 営業統括部 エリアマネジメント担当
電話 045-326-3027 平日10:00~17:00

【参考】
◆環境未来都市とは・・・
環境問題や超高齢化への対応など、様々な社会的課題に総合的に取り組み、活力ある都市をつくる国家戦略プロジェクトのひとつです。横浜市は2011年(平成23年)12月、国から「環境未来都市」に選定されました。

◆相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市とは・・・
横浜市と相鉄ホールディングス㈱では、「相鉄いずみ野線沿線における『次代のまちづくり』の推進に係る包括連携協定」を締結し、相鉄いずみ野線沿線に存在する豊かな自然環境や人的資源・低未利用地などの地域資源を活用して、「環境に配慮したまちづくり」「多様な年齢層にとって住みやすいまちづくり」を推進しています。この取り組みは、「環境未来都市」として国から選定された横浜市が策定した「横浜市環境未来都市計画」の主要な取り組みである「持続可能な住宅地モデルプロジェクト」に位置づけられています。

【プレスリリースをダウンロード】