神奈川県でのPRは、[PR by AD]で。
神奈川県に関連する企業のプレスリリースを無料掲載。

プレスリリースを掲載したい

御社のプレスリリースを無料掲載できます!

プレスリリースを受信したい

メディアの方向け。随時配信します。

PR業務委託のご案内

定期契約から案件のごとのPR委託まで、御社のご事情に合わせてご対応いたします。

相鉄線の都心への相互直通運転に向けて 大和駅に乗換改札機を新設 2018年(平成30年)3月に18台設置

2017年11月08日

相模鉄道株式会社

相鉄グループの相模鉄道㈱(本社・横浜市西区、社長・滝澤秀之)では、大和駅(神奈川県大和市)構内に乗換改札機を新設します。

大和駅は、相鉄本線と小田急江ノ島線の接続駅でありながら、これまで乗換専用の改札機が設置されていませんでした。相鉄では、2019年度(平成31年度)下期(予定)のJR線、2022年度(平成34年度)下期(予定)の東急線との相互直通運転に向けた環境整備の一環として乗換改札機を新設し、ご利用時における経路の明確化を図るものです。

相鉄線と小田急線の連絡通路に乗換改札機を18台、ご案内窓口を2カ所新設し精算手続きやご案内などを行います。2017年(平成29年)11月から設置工事を始め、2018年(平成30年)3月(予定)に乗換改札機の使用を開始します。

なお、乗換改札機の新設後も乗車券をお持ちのお客さまは引き続き相鉄線、小田急線双方の改札口をご利用いただけます。

概要は、以下のとおりです。

乗換改札機設置後のイメージ

小田急側

 

 

大和駅乗換改札機の概要

1.設置場所  大和駅(相鉄線と小田急線の連絡通路)

2.新設台数  18台

3.有人乗換窓口  2カ所

4.スケジュール  2017年(平成29年)11月下旬     設置工事開始

2018年(平成30年)3月(予定)    改札機使用開始

※参     考  2017年(平成29年)2月28日

朝ラッシュ(6:30~8:30)時通過人員 23,331人

 

相鉄線大和駅(SO14)の概要

1.所在地  神奈川県大和市中央2―1―1

2.構 造  地上1階改札口・地下1階ホーム

3.1日平均乗降人員  112,774人[2016年度(平成28年度)]

4.開 業  1926年(大正15年)

※1993年(平成5年)にホームを地下化

 

小田急線大和駅(OE05)の概要(参考)

1.所在地  神奈川県大和市大和南1―1―1

2.構 造  地上1階改札口・地上2階ホーム

3.1日平均乗降人員  116,691人[2016年度(平成28年度)]

4.開 業  1929年(昭和4年)(西大和駅として)

※1994年(平成6年)11月にホームを高架化

大和駅構内図(乗換改札機設置後イメージ)

 

【プレスリリースをダウンロード】