神奈川県でのPRは、[PR by AD]で。
神奈川県に関連する企業のプレスリリースを無料掲載。

プレスリリースを掲載したい

御社のプレスリリースを無料掲載できます!

プレスリリースを受信したい

メディアの方向け。随時配信します。

PR業務委託のご案内

定期契約から案件のごとのPR委託まで、御社のご事情に合わせてご対応いたします。

7月15日(土)から 「相模鉄道アルミ車両運行50周年記念 入場券セット」を新発売

2017年07月06日

相模鉄道株式会社

相鉄グループの相模鉄道㈱(本社・横浜市西区、社長・滝澤秀之)では、2017年(平成29年)7月15日(土)から「相模鉄道アルミ車両運行50周年記念入場券セット」を発売します。

これは、相鉄で初のアルミ車両となる6000系(6021号車)が1967年(昭和42年)7月に運行を開始してから今年で50周年を迎えることから発売するものです。この入場券セットは、歴代のアルミ車両をデザインして、相鉄線8駅(横浜駅・星川駅・西谷駅・二俣川駅・大和駅・海老名駅・いずみ野駅・湘南台駅)のD型硬券入場券を台紙にまとめた他、特製ホログラムカードが1枚付いたセットになっています。

今回の発売を記念して「相模鉄道アルミ車両運行50周年記念入場券セット」を抽選で5名様にプレゼントします。
相鉄初のアルミ車両6000系(6021号車)2016年に登場した9000系リニューアル車両

「相模鉄道アルミ車両運行50周年記念入場券セット」の概要

1.商品名
「相模鉄道アルミ車両運行50周年記念入場券セット」
2.発売価格
1,200円(税込み)
3.発売数量
2,000セット ※お1人様1回のご購入に付き5セットまで
4.商品内容

・D型硬券入場券(相鉄線の横浜駅・星川駅・西谷駅・二俣川駅・大和駅・海老名駅・いずみ野駅・湘南台駅)8枚セット 各駅の入場券には代表的なアルミ車両がデザインされています。

・台紙サイズ(二つ折り)縦297mm×横394mm

・特製ホログラムカード1枚付き (カードサイズ縦55mm×横91mm)

表面は当社初のアルミ車両6021号車、裏面は最新の9000系リニューアル車両をデザイン。

5.発売場所
①2017年(平成29年)7月15日(土)~8月31日(木)

相鉄線 横浜駅・星川駅・西谷駅・二俣川駅・大和駅・海老名駅・いずみ野駅・湘南台駅 計8駅

②2017年(平成29年)9月1日(金)~12月29日(金)
相鉄グッズショップ そうにゃん(相鉄線 海老名駅改札外コンコース)
営業時間 11:00~18:00

※その他、各種イベント会場でも販売予定

 

「相模鉄道アルミ車両運行50周年記念入場券セット」プレゼントの概要

1.宛先
はがきに ①氏名 ②郵便番号 ③住所 ④年齢 ⑤電話番号 ⑥プレゼント企画を何でお知りになったか をご記入の上、以下の宛先にご応募ください。

〒220-0004 横浜市西区北幸2-9-14
相模鉄道㈱営業部営業企画課「入場券プレゼント」係宛

2.応募期間
2017年(平成29年)7月31日(月)当日消印有効
3.発表
応募者多数の場合は抽選とし、当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
4.その他
ご応募いただいたお客様の個人情報は適正に管理し、当選者へのプレゼントの発送以外の目的には一切使用しません。

お問合わせ

相鉄お客様センター  電話045-319-2111

平日 9:00~19:00、土・休日 9:00~17:00

 

 

旧塗装とは・・・赤い帯が特徴的なデザイン

新塗装とは・・・相鉄の新コーポレートカラーを採用したデザイン

【プレスリリースをダウンロード】