神奈川県でのPRは、[PR by AD]で。
神奈川県に関連する企業のプレスリリースを無料掲載。

プレスリリースを掲載したい

御社のプレスリリースを無料掲載できます!

プレスリリースを受信したい

メディアの方向け。随時配信します。

PR業務委託のご案内

定期契約から案件のごとのPR委託まで、御社のご事情に合わせてご対応いたします。

9月1日(金)から予約受付を開始 「相鉄フレッサイン 銀座三丁目」と 「相鉄フレッサイン 東京錦糸町」を開業 都内15店舗・2700室超へ

2017年09月01日

相鉄イン株式会社

相鉄グループの相鉄イン㈱(本社・横浜市西区、社長・吉田修)では、相鉄フレッサインチェーンとしては22店舗目となる「相鉄フレッサイン 銀座三丁目」(東京都中央区)を2017年(平成29年)12月1日(金)に、23店舗目となる「相鉄フレッサイン 東京錦糸町」(東京都墨田区)を12月10日(日)に、それぞれ開業します。

「相鉄フレッサイン 銀座三丁目」は、客室数が147室で、都営地下鉄浅草線「東銀座駅」より徒歩2分、東京メトロ丸の内線、銀座線「銀座駅」と東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩3分に位置しアクセスに優れ、周辺には国内有数の海外トップブランドの集積地がある他、徒歩圏内に歌舞伎座や東京国際フォーラムなどもあり、幅広い需要を取り込める立地です。

「相鉄フレッサイン 東京錦糸町」は、客室数が281室で、JR線および東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」より徒歩3分に位置し、両国や浅草などの観光スポットへの利便性が高い好立地です。

両ホテルともビジネスを中心に、レジャーでも便利にご利用いただける他、設備は相鉄フレッサインチェーンの標準仕様として非接触型ICカードキー、加湿空気清浄機、32インチ以上の大型テレビ、全館Wi-Fi設備などを導入し、高いセキュリティーと居住性を確保しています。

なお、両ホテルの開業を記念して、お得に宿泊いただける「開業記念プラン」を設け、2017年(平成29年)9月1日(金)から予約受付を開始します。

相鉄イン㈱ではこの他、2018年(平成30年)春に「(仮称)相鉄フレッサイン 大阪淀屋橋北浜」、「(仮称)同神田駅南口」の開業を予定しています。


「相鉄フレッサイン 東京錦糸町」ロビー(イメージ)

「相鉄フレッサイン 銀座三丁目」の概要

名称
相鉄フレッサイン 銀座三丁目
所在地
東京都中央区銀座3丁目8番(予定)
アクセス
都営地下鉄浅草線「東銀座駅」から徒歩2分
東京メトロ丸の内線、銀座線「銀座駅」から徒歩3分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」から徒歩3分
JR線、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」から徒歩7分
建物構造
鉄骨造 地上9階
客室数
147室
開業日
2017年(平成29年)12月1日(金)
延床面積
3416.43㎡(予定)
土地建物所有者
ルクシア
運営会社
相鉄イン㈱

「相鉄フレッサイン 東京錦糸町」の概要
名称
相鉄フレッサイン 東京錦糸町
所在地
東京都墨田区江東橋2丁目18番7(予定)
アクセス
JR線、東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」から徒歩3分
建物構造
鉄骨造 地上14階
客室数
281室
開業日
2017年(平成29年)12月10日(日)
延床面積
6,079㎡(予定)
土地建物所有者
㈱アトリウム
運営会社
相鉄イン㈱

開業記念プランの概要
プラン名称
開業記念プラン
対象施設
相鉄フレッサイン 銀座三丁目
相鉄フレッサイン 東京錦糸町
対象期間
銀座三丁目 2017年(平成29年)12月1日(金)~
2018年(平成30年)2月28日(水)のご宿泊
東京錦糸町 2017年(平成29年)12月10日(日)~
2018年(平成30年)2月28日(水)のご宿泊
プラン料金(税込み・1室
銀座三丁目
シングル 1名利用8,500円~
ダブル 1名利用9,000円~/2名利用9,000円~
ツイン 2名利用16,000円~
東京錦糸町
シングル 1名利用5,800円~
ダブル 1名利用6,800円~/2名利用8,800円~
ツイン 2名利用10,800円~
予約開始
2017年(平成29年)9月1日(金)から公式ウェブサイトにて宿泊予約を受け付けします。
公式ウェブサイト https://fresa-inn.jp/

相鉄イン株式会社の概要
会社名
相鉄イン㈱
所在地
神奈川県横浜市西区北幸2-9-14
資本金
1億円
出資会社
相鉄ホールディングス㈱100%出資
社長
吉田修
設立
2006年(平成18年)6月2日
事業内容
宿泊特化型ホテルの経営、食堂の経営ほか
※相鉄イン㈱のホテル事業は2017年(平成29年)10月1日に、㈱相鉄ホテルマネジメントに会社分割(吸収分割)する予定です。

既存・出店予定店舗概要

【プレスリリースをダウンロード】